トリコ

トリコ


第125話
wikipedia

あらすじ

『トリコ』は、島袋光年による日本の少年漫画作品、及び主人公の名前。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2008年25号より連載中。連載話数の単位は「グルメ○○」。
トリコ達の住む世界は「地球」と呼ばれているが、現実世界を舞台にしている訳ではなく、架空の世界である。実際の地球よりも広く、人間が生活圏にしている「人間界」だけでも実際の地球の倍以上とされている[3]。人間の住んでいない未開の土地は「グルメ界」と呼ばれ、人間界を取り囲むように存在しており、人間界よりも遥かに広い。人間界とは全く異なる独自の生態系を持ち、太古から伝わる未知の食材の宝庫とされるが、相当にレベルの高い実力者でなければそこへ行くことは不可能らしく、美食屋の中でも実際に行ったことのある者は数少ないという。また科学力は高く、トリコ達の住む時代から500年も前に核兵器が使われた大規模な戦争が100年にわたって続いたとされている。

リスト

  • 総コメント数:2110件