シゴフミ

シゴフミ


全13話
wikipedia

あらすじ

『シゴフミ』は、湯澤友楼原作のメディアミックス作品。2006年から2008年まで電撃文庫よりライトノベルが全4巻刊行された。
『シゴフミ』は、2008年1月より放送を開始した、日本のテレビアニメ。メディアミックスとして、雨宮諒により電撃文庫からライトノベルも刊行されている。イラスト担当はポコ。また、WEBラジオの放送も予定されている。原作者表記の湯澤友楼は、バンダイビジュアルの湯川淳一、ジェンコの大澤信博、J.C.STAFFの松倉友二、シリーズ構成の大河内一楼から一字づつ取ったもの。

想いを残したまま亡くなった人が大切な人へ宛てて書いた手紙「死後文」(シゴフミ)を届ける、不思議な杖・カナカと、死後文配達人の少女・文伽の姿を描く。

リスト

  • 総コメント数:10件