フルーツバスケット

フルーツバスケット


全26話
wikipedia

あらすじ

『フルーツバスケット』は、高屋奈月による日本の漫画作品。2001年7月5日から同年12月27日までテレビ東京系で放映された。全26話。
草摩家の分家宅に居候することになった主人公・本田透と、動物憑きの奇妙な体質を持つ草摩家の面々との交流を中心に描く。連載当初は「ホームコメディ」と掲載雑誌で紹介されていたが、作者自身は「コメディ」を意識してはいない、と単行本内で述べていた。確かに部分部分では作者のコメディセンスが発揮されている場面も多いが(特に前半)、根幹の部分では、様々な心の傷を抱えたキャラクターたちがそれにどう向き合っていくか、を真摯に描いている作品である。

リスト

  • 総コメント数:49件